Rail Link 【鉄道ブログ】

Rail Link レイルリンク鉄道ブログへお越しくださいましてありがとうございます!!好きな路線(東急東横線、東海道本線(東京口)、伊豆急)を中心に情報発信していきたいと思います。

第13回伊豆急全線ウォーク (2016.9.1~2017.5.31)④ 富戸~城ケ崎海岸

◆ 4区 富戸~城ケ崎海岸

 今回は、富戸~城ケ崎海岸間です。

 

2017年9月16日~2018年6月17日まで行われている

第14回のコースは、富戸港ぐらいまではほぼ一緒ですが、

城ケ崎ピクニカルコースの手前で右折し、城ケ崎口バス停方面に行きます。

第13回の時は、そこを右折せず直進し、ぼら納屋の付近を通り

桜並木の方から城ケ崎海岸駅を目指します。

 

f:id:RailLink:20170917130834j:plain

富戸駅で上下交換のスーパービュー踊り子と黒船電車

 

 

f:id:RailLink:20170917213158j:plain

富戸駅から坂を下り海岸線に出ます 

 天気が良ければ伊豆大島が見えます(2月11日)

 

f:id:RailLink:20170917130840j:plain

 

◆この日は伊豆大島は見えませんでしたが、

 この写真よく見ると普段海では見られない生物がいます(1月4日)

 

f:id:RailLink:20170917130839j:plain

◆アップにで撮影してみました

 フクロウです。目をつぶって寝ています

 海と山が近い伊豆ならでは?なのかもしれません。

 

f:id:RailLink:20170917130841j:plain

◆この大きな石は、元船石とよばれているそうです

 江戸城の石垣に使用するため伊豆から多くの石が運ばれたそうです

 真ん中に規則的にある穴は石を割ろうとした穴だそうです。

 左端に穴を入れた跡があることから、3分の1ぐらいは割ることができたので、

 運ばれ、この部分だけ割れなかったためここに残されたようです

 

f:id:RailLink:20170917130842j:plain

イソヒヨドリ

 伊東市の鳥にも指定されています

 この写真は雄で、全体的に青く、お腹がさび色に近いオレンジ色です

 

f:id:RailLink:20170917130843j:plain

◆富戸港

 向こう側の岸が宇根といい、右端に展望台もあります

 またその付近には源頼朝と伊東祐親の娘との間に生まれた千鶴丸

 平家を恐れた伊東祐親に殺されたのち川に流されたのち、

 ここに漂着し、地元の民に発見され手厚く葬られたとのことです

 

f:id:RailLink:20170917215828j:plain

◆ぼら納屋

 江戸時代に改築された建物で、その後何度も改築され現在に至る建物です

 ぼら漁は江戸幕府の保護を受けていたそうです

 

f:id:RailLink:20170917130835j:plain

 ◆ぼら納屋をすぎると桜並木の道を行きます

 この頃はもう桜も散ってしまいましたが、

 結構な本数と距離もながいので、桜の時期は見ごたえがあると思います

 

f:id:RailLink:20170917130836j:plain

◆城ケ崎海岸駅

 ログハウス風の駅舎がおしゃれです

 

f:id:RailLink:20170917130837j:plain

◆4区 区間賞 国鉄153系

 

【参考時間】

◆1回目 1月4日

 スタート 13時45分

 ゴール  14時48分

 

◆2回目 2月11日

 スタート 12時23分

 ゴール  13時51分

 

◆3回目 5月1日

 スタート 13時17分

 ゴール  14時13分

 

 ◆ ≪次の区間≫  5区 城ケ崎海岸~伊豆高原

◆ ≪前の区間≫ 3区 川奈~富戸

◆ ≪スタート≫ 1区 伊東~南伊東

◆≪まとめ≫第13回伊豆急全線ウォーク(2016.9.1~2017.5.31)

ブログランキングご協力お願いします

鉄道コム